雪も降る寒さ

風の冷たい朝になりました。北海道内の場所によっては雪が降るほどの寒さ。
まだ数日は気温の低い日が続くようです。


<クラウドファンディングのお知らせ>
ZINE『80年目のアーチ橋』製作プロジェクトは6月13日までです。
現在までに多くのご支援をいただき、ZINEの製作が決定しています。
ご支援くださった皆さんに、ZINE『80年目のアーチ橋』とオリジナルクリアファイルをお届けします。
どうぞ引き続きよろしくお願いいたします。
https://readyfor.jp/projects/arch-bridge


6月の氷点下

放射冷却で気温が下がり、夜が明ける頃の気温は氷点下になりました。

雪解けの進んでいた標高2,000メートルを超えるニペソツ山の山頂近くは
うっすらと白くなっていました。


タウシュベツ川橋梁の掲載情報

ニュースサイトIRORIOにてタウシュベツ川橋梁が紹介されました。


<クラウドファンディングのお知らせ>
ZINE『80年目のアーチ橋』製作プロジェクトは残り10日を切りました。
これまでに多くのご支援をいただき、ZINEの製作が決定しています。
支援者の皆さんにZINE『80年目のアーチ橋』とオリジナルクリアファイルをお送りします。

どうぞ引き続きのご支援をよろしくお願いします。


霧が晴れて

雨の降った翌朝、森を覆っていた霧が晴れていく時間帯は景色が刻々と変わっていきます。


変幻

朝の霧がみるみるうちに消えて快晴となりました。
一時間ほどでタウシュベツ川橋梁の雰囲気も一変します。

つい先日まで淡かった緑も日ごとに色濃くなってきました。


<クラウドファンディングのお知らせ>
ZINE『80年目のアーチ橋』製作プロジェクトは残り一週間となりました。
https://readyfor.jp/projects/arch-bridge


夏至近く

夏至に近づき、一年でもっとも日の出が早い時期です。
朝5時前の日射しがまぶしく感じられます。

糠平湖の水位上昇は落ち着きそうで止まらず、タウシュベツ川橋梁は半分ほどが水没しました。


0 コメント

緑濃く

日ごとに緑が濃くなってくるのを実感する時期になりました。

先日の雨が乾ききる前に、今日も夕方から雨模様。
ここ最近では珍しく、雨の多い年になっています。


<クラウドファンディングのお知らせ>
ZINE『80年目のアーチ橋』製作プロジェクトは残り5日となりました。
https://readyfor.jp/projects/arch-bridge


雨の前

早朝垂れこめていた雲からぽつぽつと雨が落ち始め、だんだんと強くなってきました。
今夜半まで雨が続き、また湖の水位が少し上がりそうです。


<クラウドファンディングのお知らせ>
ZINE『80年目のアーチ橋』製作プロジェクトは来週月曜日までとなりました。
https://readyfor.jp/projects/arch-bridge
現在までに多くのご支援をいただいています。
どうもありがとうございます。


朝の空模様

<クラウドファンディングのお知らせ>
ZINE『80年目のアーチ橋』製作プロジェクトは残り3日となりました。
多くのご支援をいただき、現在までにZINEの製作が決定しています。
9月中旬ころに、支援者の方全員にZINE『80年目のアーチ橋』とオリジナルクリアファイルをお届けします。
どうぞ引き続きよろしくお願いいたします。
https://readyfor.jp/projects/arch-bridge


雨上がりの空模様は、毎年この時期に数回あるかどうかという賑やかなものになりました。


3年ぶりに


昨年、一昨年と水位の低かった糠平湖が夏に水を湛えているのは久しぶりです。

湖底に生え始めた緑もじわじわと水没していきます。


静と動

<クラウドファンディングのお知らせ>
ZINE『80年目のアーチ橋』製作プロジェクトは明日23時までです。
https://readyfor.jp/projects/arch-bridge


肌寒く静かな朝。
時間が経つほどに風が強くなり、湖畔に波が寄せ始めました。


クラウドファンディング最終日

クラウドファンディングREADYFORでのZINE『80年目のアーチ橋』製作プロジェクトは本日23時までです。
https://readyfor.jp/projects/arch-bridge

多くのご支援をいただき、ZINE『80年目のアーチ橋』は製作できることが決まりました。
支援者の方全員にZINEとオリジナルクリアファイルをお届けします。



霧雨

音を立てずに降る雨が森を湿らせていきます。

新緑の時期を過ぎつつある樹海は密度が上がったように見えました。


雲低く

雲の低い日が続いています。
日中でも気温はあまり上がらず、肌寒さを感じるほど。


Semimonthlyタウシュベツレポート(2016/6/1~6/15)

<ZINE『80年目のアーチ橋』製作のお知らせ>

クラウドファンディングREADYFORにて行なったZINE『80年目のアーチ橋』製作プロジェクトへのご支援ありがとうございました。
6月13日におかげさまでプロジェクトは成立し、ZINEの製作を進められることが決まりました。
9月中旬にはご支援くださった皆さんのお手元にお届けします。


2016年6月1日
2016年6月1日

6月にタウシュベツ川橋梁が半分ほど水に浸かるのは3年ぶりのこと。
雨の少ない年が続いていたが、今年は一週間に1,2度は雨が降る。

2016年6月3日
2016年6月3日

この日は雨上がりの夜空に天の川が横切った。

2016年6月3日
2016年6月3日
2016年6月5日
2016年6月5日

短い新緑の季節が過ぎ、強い日射しに照らされる森の緑が濃くなってくる。

2016年6月6日
2016年6月6日
2016年6月8日
2016年6月8日
2016年6月9日
2016年6月9日

6月も中旬に差し掛かると雲が低く垂れこめる日が増えた。

2016年6月9日
2016年6月9日

雲の中は普段と違った幽玄の雰囲気が漂う。

2016年6月10日
2016年6月10日
2016年6月11日
2016年6月11日

わずかな晴れ間がのぞくと、やはり空には夏が近づいていた。

2016年6月12日
2016年6月12日

橋の周りではセキレイの鳴き声が賑やかだ。
今年は数組がコンクリートの隙間に巣を作っている様子。

2016年6月14日
2016年6月14日
2016年6月15日
2016年6月15日

糠平湖の水位の上昇は6月に入ってだいぶ緩やかになった。
この半月での変化は1.5mほどだろうか。


半分

一昨日に降り出した雨がようやく夜になって止みました。降水量の合計は80ミリほど。
落ち着いていた糠平湖の水位が少し上がり、湖に注ぐ沢の水量も増えています。

タウシュベツ川橋梁はちょうど半分ほどが水に沈みました。


エゾ梅雨

雲が垂れ込め、すっきりと晴れない日が続きます。
これはこれで悪くないのですが、天気予報では明日一日雨模様。
そろそろ晴れ間も欲しくなってきます。


雨模様

早朝からの霧雨が徐々に大粒になり、午後になると音を立て始めました。
よく雨の降る年です。


沈みゆく橋

糠平湖の水位は微増傾向が続いています。
連日天気はすぐれず、今日もときおり雨がぱらつく天候となりました。

昨年の同日と比べると、水位の高さは歴然です。

2015年6月22日
2015年6月22日

晴れ間からは遠ざかっているとはいえ、湿り気を帯びた森はなかなか良いものです。


0 コメント

今日も雨

霧雨が降り続く一日になりました。
コンクリートに染み込んだ雨水で、タウシュベツ川橋梁の色合いも変わっています。


今日も晴れず

ここ数日間低く垂れこめていた雲が少し切れ、早朝の空が明るくなりました。
が、けっきょくこの後は空が再び厚い雲に覆われ、晴れ間はお預けに。

ルピナスとツツジはそろそろ満開を過ぎそうです。

雨の週末

早朝の曇り空から、少しずつ雨が降り始めました。
本当に雨のよく降る年です。

林道の途中にヒグマの食痕がありました。
近くには大きなフンも。
雨続きの森でも活発に動き回っているようです。


残り3メートル

霧の立ち込める朝になりました。
糠平湖の水位はまだ上がり続けていて、タウシュベツ川橋梁は上部の3メートルほどが水面にのぞいています。

今朝は香港からガイドツアーで訪れた観光客で賑やかでした。

ここ最近では珍しい青空。
けれどもこの後は雲が厚くなり、夕方になるとにわか雨が降り始めました。


雨のあと

前日の雨が染みた森を朝もやが漂います。

霧が消えていくわずかな時間で森の中の様子も刻々と変わっていきます。


霧中

霧が立ち込め、やがて晴れてくる朝。
日中は気温も高くなり、夏を感じさせる一日でした。


Semimonthlyタウシュベツレポート(2016/6/16~6/30)

2016年6月16日
2016年6月16日

晴れ間の少ない6月は、夏至を挟む時期にも関わらず一か月の日照時間が100時間にも満たなかった。
雨が降ることも多く、6月後半の半月で糠平湖の水位は4~5メートルほど上昇している。

2016年6月18日
2016年6月18日
2016年6月19日
2016年6月19日
2016年6月20日
2016年6月20日

青空がのぞくこともなく、低く雲の垂れこめた日が続く。

2016年6月22日
2016年6月22日
2016年6月24日
2016年6月24日
2016年6月24日
2016年6月24日

水に濡れたルピナスは例年と同じくらいの時期に見ごろを迎えた。

2016年6月25日
2016年6月25日
2016年6月28日
2016年6月28日

久しぶりの青空が広がったこの朝、タウシュベツ川橋梁は早朝から香港からのツアー客で賑わった。

2016年6月29日
2016年6月29日
2016年6月29日
2016年6月29日

日中の気温が上がるようになると、早朝は霧に包まれることが増えた。

2016年6月30日
2016年6月30日

朝日が射し込む時間帯になると霧が消えていく。
抽象的な景色がひろがるわずかな時間。