橋梁南面

全体的にコンクリートの劣化が進む橋梁ですが、
日射しにさらされる南面はとくに荒れ具合が目立ってきました。

ふたたび草原へ?

一度は沈んだ湖底から水が引き、
再び草が芽吹きだしました。

これからどんな景色に変わっていくのか
なかなか予想がつきません。

水位低下中

湖の水位が少し下がりました。
雨が降らない日がこの先も続きそうなので
このままだとさらに下がりそうです。

湖岸には流木が打ち上げられていました。

切り株畑

糠平湖底に広がる切り株畑が緑に染まっています。

緑化進行中

褐色だった湖底が緑に覆われつつあります。
今シーズンは、これまで見たことのなかった景色を楽しめそうです。

明日から写真展

写真展『タウシュベツ拾遺』~カエサルのものはカエサルに~

会場設営が完了しました。
明日から2日間の展示となります。
お時間ありましたらぜひ遊びにいらしてください。

湖底の緑

湖の水位が低い時期が続いています。
湖底に草が生えて緑に染まるのは数年ぶりのこと。

この先も雨が少ないようなので
もうしばらくは緑の景色を見られそうです。


・今週末28日(土)・29日(日)の両日、上士幌町糠平で写真展開催です。

額装写真の販売を行っています。

続きを読む

アーチ橋の下に

水面の近付いてきたタウシュベツ川橋梁のたもとに
一羽のアオサギが羽を休めていました。


・今週末28日(土)・29日(日)の両日、上士幌町糠平で写真展開催です。

額装写真の販売を行っています。

続きを読む

水面迫る。

数日ぶりに橋に行くと、また景色が変わっていました。
水位は1日数十センチのペースで上昇を続けているので、
橋の足元が沈むのは今週末ころでしょうか。


※本日24日付の読売新聞朝刊の道東地域面で
今週末開催の写真展を紹介してもらいました。


・今週末28日(土)・29日(日)の両日、上士幌町糠平で写真展開催です。

額装写真の販売を行っています。

続きを読む

足元までもう少し

今日も時おり雨が降っています。
湖の水位上昇は止まらず、湖面の面積が
どんどんと広がってきました。
このペースだと、あと一週間ほどで橋のたもとまで
水かさが達しそうです。


≪額装写真の販売を始めました≫
8月中旬まで期間限定の星空写真販売です。
オンラインショップでのお求めはこちらから。
6月28日・29日の写真展会場で実物をご覧いただけます。

水に沈む前に

よく雨が降る年です。
半月前までとは全く逆の空模様。
湖の水かさもだんだんと上昇してきました。
この場所も明日には水に沈んでしまいそうです。

ここも梅雨空

今日も厚い雲は切れません。
蝦夷梅雨という言葉がぴったりの天候が続いています。

煙雨濛濛

静かに霧雨の降る朝。
風もなく、湖面に橋が映り込みました。

白く積もるもの

湿った土の上に白いコンクリート礫が積もり、
風化の様子がひと際目立ちます。

つかの間の晴れ

降り続いていた雨が上がり、雲の切れ間から
つかの間の青空がのぞきました。

灰白色の狭間に

低く雲が垂れ込め、その色を映した水面も
灰白色に染まっていました。
天気はこのまま回復せず、
明日はまとまった雨となりそうです。

子ども連れ

そろそろエゾシカの出産時期。
森の中で一組の親子を見かけました。

ふだんは走って逃げていく親ジカも、
この時ばかりはゆっくりと歩いて茂みに
消えていきました。

小さな訪問者

雨が降り、少し水気を取り戻した湖底では
ハクセキレイが切り株の間を飛び回っていました。

天の川の下に

2014年6月4日
2014年6月4日

晴天続きの日々から一転し、
ここ2,3日は雨がぼそぼそと降り続いています。

この先の天気予報にもしばらく晴れマークはなし。
数日前の写真がもう懐かしく感じられます。

雨を待つ。

ひび割れた湖底に点々と緑の草が芽吹いていました。
今日は朝から雨模様。
この雨が上がると、一気に緑が広がりそうです。

ひび割れる湖底

雨が降りそうで降らない空模様。
乾燥しきった湖底のひび割れが進んでいます。

水鏡

日中の暑さが収まり、涼しい風が吹き始める時刻。
いつもと違い、この時だけは風が止むのを期待してしまいます。

緑のトンネルを行く。

車で乗り入れた林道に先客がいました。

ところどころでマーキングしながら歩いていく
後ろをついて行くのですが、なかなかよけてくれず、
けっきょく500メートルほど同道することになりました。

糠平湖星景

薄暮が終わり、細い月が照らす湖の風景。

花々

今朝、自宅前の木にピンクの蕾と白い花が
散らばっているのを見つけました。

日中の気温が30℃を超え、先ほど見てみると
蕾のほとんどが白く咲き、咲いていた花は
しおれかけていました。

季節外れの猛暑の一日でした。

豪華絢爛

このところの気温の上昇で
一気に芽吹いた新緑が目に刺さるように
眩しく感じられます。

明日の気温予想は30℃超。
この時期としては信じられない暑さになりそうです。

つづく青空

好天の日が続いています。
4月5月の降水量はここ数年と比べても半分以下。
傘を使うほどの雨は、今年に入って一度も降っていません。

糠平湖の湖底もからからに干上がってきました。