写真展『タウシュベツ日誌』23日(日)まで

ようやく夏の暑さもピークを過ぎたように感じられる北海道の朝です。

8月8日から開催していた写真展『タウシュベツ日誌』は次の日曜日で終了となります。
本日を含めて残り3日間。10時30分から18時まで開場していますので、近くにお越しの際はぜひお立ち寄りください。
会場は帯広市六花亭本店3階にあるギャラリー、廊-KOHBUNDOです。

今回の展示では最近1年間のタウシュベツ川橋梁の写真に加え、大型モニターでの映像上映も行っています。


糠平湖ではここ1カ月間水位が下がり続けています。
一度はタウシュベツ川橋梁のたもとまで達した水面は再び沖に遠ざかりました。

写真展終了後の24日(月)18時から、新しいZINE『タウシュベツ日誌 第1号』を制作するクラウドファンディングをスタートします。
https://readyfor.jp/projects/taushubetsu-journal-vol01

今年4月に出版した『タウシュベツ日誌 第0号』に続き、今回は2020年3月から8月までの半年間のタウシュベツ川橋梁を収録する写真冊子です。ぜひご支援をよろしくお願いします。