久々に、間近のタウシュベツ川橋梁

久しぶりに立つ糠平湖底。湖の水位は上がってきましたが、まだ沈まない場所には草が茂り始めました。

水面はちょうどタウシュベツ川橋梁の足元あたりです。

橋に近づけない間に、壁の2カ所ほどが大きく崩れていました。

現在、糠平湖の水位上昇は小康状態です。
まとまった雨が降らなければ、しばらく橋の全体を見ることができそうです。