150分の1 タウシュベツ川橋梁

150分の1スケールのタウシュベツ川橋梁模型の展示が上士幌町ぬかびら源泉郷郵便局で始まりました。
この模型は、地元ひがし大雪自然ガイドセンターが実物の橋から3Dデータを取得。それを元に、クラウドファンディングで募った資金によって製作されたものです。

マニアックな部分まで、かなり作り込まれています。

平日9時―17時の営業時間中、ぬかびら源泉郷郵便局でいつでも見ることができます。

シルクスクリーン製版のコト制作所とのコラボレーションで製作したタウシュベツ川橋梁デザインのオリジナルトートバッグ。現在3色で展開していますが、うち赤×白のカラーモデルは今回の展示に合わせて作った郵便局カラーです。今月末または品切れ次第販売終了となります。

http://ryz.thebase.in/


冷え込みの強まった今朝は、山に雪が付いていました。

国の登録有形文化財に指定されている第三音更川橋梁。
来年2019年には補修工事が予定されており、その際に鉄製の足場は取り除かれる予定だそうです。

第四音更川橋梁。