タウシュベツ川橋梁の秋

全体の9割以上が水没しているタウシュベツ川橋梁。橋が沈む糠平湖は今紅葉に包まれています。

全長130メートルの橋は今年も途切れることなく年を越すのでしょうか。


タウシュベツ川橋梁をデザインしたトートバッグは、シルクスクリーン製版のコト制作所とのコラボレーションで製作したオリジナルアイテムです。
現在はネットショップにわずかに在庫がありますので、数日中に発送が可能です。品切れ後は再生産までお時間をいただきます。

ネットショップ

 

また、北海道上士幌町のぬかびら源泉郷にある東大雪ぬかびらユースホステルでは実物を手に取っていただくことができます。


紅葉のピークを過ぎた三国峠からの眺望。正面に見えるニペソツ山(標高2,013メートル)の山頂付近はうっすらと雪に染まっていました。
昨日の雨が山の上では雪に変わっていたようです。

朝の冷え込みが厳しくなる時期にはエゾシカを路肩で見かける機会が多くなります。