梅雨の晴れ間

珍しく長く雨の続く年になっています。7月に入ってからほとんど晴れ間がなく、降水量はすでに昨年7月の倍の200ミリ超。
6℃まで気温が下がった今朝、ようやくわずかな晴れ間がのぞきました。

まとまった雨の影響で糠平湖の水位は月初から5メートルほど一気に上昇しました。
タウシュベツ川橋梁は全体の3分の2ほどが水没しています。

湖にはまだ勢いよく沢水が流れ込んでいます。水位はもうしばらく上昇を続けそうです。

林道も雨の影響で荒れている箇所が目立ちます。一部では道幅の3分の1ほどが削られていました。