夏至の朝

タウシュベツ川橋梁の近くまで迫っていた水際が、ここ数日で遠ざかりつつあります。
まとまった雨が降るまでのしばらくは水位の低下が続きそうです。