ヒグマの森の先に

<ZINE『80年目のアーチ橋』は1,000部限定製作の写文集です>
ネットショップでの販売分が残り少なくなってきました。

林道を車で走っていると目の前をヒグマが横切っていきました。
森に駆け込み、木の陰からこちらの様子を伺っています。
ヒグマがよく現れる今シーズン、タウシュベツ川橋梁周辺では4,5頭の存在が確認されています。

曇り空の日が続きますが、明日は一日雨が降る予報です。