80年目のタウシュベツ川橋梁

今年竣工から80年目の節目の年を迎えているタウシュベツ川橋梁。
冬が終わり、ようやく氷の解ける時期になると崩落が進んでいました。

先月までは兆候も見えなかった側壁が剥がれ落ちている部分もあります。
11連のアーチ構造はもうすぐどこかが崩れるかもしれません。


タウシュベツ川橋梁を含め、同時代に国鉄士幌線に建設されたアーチ橋梁群をまとめた
写文集『80年目のアーチ橋』はネットショップで販売しています。
限定製作となっています。売り切れ次第販売終了となりますのでご了承ください。