糠平湖底

ほぼ一週間ぶりに糠平湖の湖畔に出てみました。
もう日中の気温がプラスに上がるのが当たり前という時期になりましたが、
それでも冬に数十センチの厚さになった氷はまだ解け残っています。

雪面に落ちた葉が太陽の光で熱を持ち、雪を溶かしながら埋まっていました。
春の日射しの強さを目の当たりにする光景です。

昨夏の台風の名残りの流木がところどころに積もっています。