いまだ残る台風の跡

湿り気を帯びた朝の空気の中でエゾシカが草を食んでいました。
台風が去ったあとはこうした光景をよく見かけます。

増水した音更川の流れはまだしばらく落ち着きそうにありません。

山の中では珍しい夕焼けに空が染まる頃、ダムからの放水は3本から2本になっていました。


糠平周辺では落ち着きつつある台風9号の影響ですが、糠平から層雲峡方面に抜ける国道273号は通行止めが続いています。
国土交通省の発表によると、路肩の崩落や橋梁の損傷が起こっているようなので、当分の間は開通しないかもしれません。