雨がぼそぼそと落ちる日になりました。

夕方になると雲が大きく動き始め、

その切れ間から西日が射し込むと、橋の上に濃い虹が架かりました。