Semimonthlyタウシュベツレポート(2015/11/1~11/24)

<お知らせ>
・『家庭画報』12月号(世界文化社)に「美しき幻の橋梁」として
タウシュベツ川橋梁の写真が掲載されています。


・11月22日北海道新聞朝刊道東面に
タウシュベツ川橋梁の写真が掲載されています。


・11月29日まで大阪市・大阪中央郵便局に
ひがし大雪自然ガイドセンターの限定ポスターが掲示中です。


2015年11月1日
2015年11月1日

月初まで例年になく水位が低い状態の続いた糠平湖も、
11月下旬にはようやく昨年並みまで水位が達し、
タウシュベツ川橋梁は水没した。

2015年11月1日
2015年11月1日

11月に入り、雪の降る日も増えている。

2015年11月2日
2015年11月2日
2015年11月3日
2015年11月3日

11月中の湖の水位は、一日10cmほどずつの微増傾向が続いた。

2015年11月4日
2015年11月4日
2015年11月6日
2015年11月6日
2015年11月6日
2015年11月6日

今シーズンはキタキツネを見かけることが多かった。

2015年11月7日
2015年11月7日

時には林道をふさいでいることも。

2015年11月8日
2015年11月8日

11月も中旬に近付くと
雨の代わりに雪が降る日が多くなる。

2015年11月9日
2015年11月9日

この時期はまだ日中の気温がプラスになるので、
うっすらと積もった雪はその日のうちに解けてしまう。

2015年11月9日
2015年11月9日

国道には融雪剤の塩化カルシウムがまかれるようになり、
塩分補給に森から出てくるエゾシカが列を作っていた。

2015年11月10日
2015年11月10日
2015年11月10日
2015年11月10日

糠平の温泉街に10年近く残っていた廃ホテルの
取り壊し作業が雪の中で続く。

2015年11月11日
2015年11月11日

この時期の雪は湿り気を帯びているので
降るほどに森を白く染めていく。

2015年11月12日
2015年11月12日

紅葉と雪山のコントラスト。
飛行機から眺める十勝平野。

2015年11月20日
2015年11月20日

一週間ほど留守にしており、久しぶりに訪れた
タウシュベツ川橋梁はだいぶ水没していた。

2015年11月20日
2015年11月20日
2015年11月21日
2015年11月21日
2015年11月21日
2015年11月21日

糠平湖の水位が満水近くまで増えると
アーチ橋の面影はほとんど見られなくなる。

2015年11月22日
2015年11月22日
2015年11月22日
2015年11月22日
2015年11月22日
2015年11月22日
2015年11月24日
2015年11月24日

この日、一日30cmのまとまった雪が積もり、
タウシュベツ川橋梁も水没した。

昨年に続き、半年以上にわたって橋が水没しない年となった。
次に見られるのは12月下旬か1月初旬。
どのような形で姿を表すのだろうか。