夜明けの雪

冬の始まりらしい湿った雪が降りました。
この時期の雪は、みるみるうちに景色を白く染めていきます。

半月ほど前には紅葉に染まっていた森も
あっという間に冬の装いとなりました。

雪が降る時期になっても沈まないタウシュベツ川橋梁。
昨年に続き、珍しい年になりました。


『家庭画報』12月号に
タウシュベツ川橋梁の写真が掲載になりました。