紅葉終盤

多くの倒木を発生させるような強風が
幾日か吹き荒れた今シーズンですが、
糠平周辺の紅葉の色づきはなかなか見事です。

周囲の木々が風よけになり、
倒木に囲まれてひっそりと佇む木ほど、
不思議と彩りが鮮やかに見えました。

不安定な空模様を反映して
今朝のタウシュベツ川橋梁上には
雨雲に大きな虹が架かりました。

紅葉の見頃はあと数日といったところでしょうか。