0126

水位が少しずつ下がり、タウシュベツ川橋梁が
端から端まで氷の上に姿を現しました。
今のところまだ崩れることなく一繋がりの
アーチ橋としてその姿をとどめています。