朝霧の中に

8月半ばを過ぎても、まだ橋は沈まずにいます。