アーチの影絵

タウシュベツ川橋梁の橋脚アーチ部分が
凍った湖の上に出てきました。
コンクリートの劣化はさらに進んでいるようなので
こうした光景を見られるのもあとわずかでしょう。 

コメントをお書きください

コメント: 2
  • #1

    yuki (月曜日, 21 1月 2013 20:15)

    こんな風にしてアーチ橋の顔が出ていくのですね。

    それにしても、ここまでスキーで行かれるのですか?
    歩くにしても結構距離がある様に思うのですが・・・
    今迄見たことのない橋梁の姿、
    此からも楽しみにしています。

  • #2

    r-y-z (火曜日, 22 1月 2013 13:00)

    ありがとうございます。
    ふだんはスノーシューで移動しています。
    湖の上を2キロほど歩くので、片道40分くらいが目安でしょうか。