名残りの夏空

朝から青空が広がり、気温も30℃近くまで上がっています。
お盆を過ぎると急に秋の気配が漂うのが例年なのですが、
今年はまだ夏が続いているような陽気です。

5月の連休明けにはほぼ水没していたタウシュベツ川橋梁が
糠平湖の水位の低下でまた顔を出し始めました。
一日数センチのペースで最近も水位が下がり続けています。 

コメントをお書きください

コメント: 1
  • #1

    yuki (木曜日, 30 8月 2012 06:54)

    お久し振りです。
    タウシュベツ川橋梁綺麗に顔を出しているようですね。
    この時期橋と一緒の景色撮した事がないので行きたいネット話しています。
    この調子ですと今年は紅葉と一緒に撮す事が出来そうですね。
    楽しみです。