雲を散らして

一年に数日あるかないかという、
絵に描いたような十勝の風景が広がりました。