晴れと雪との境界

十勝の空は晴れていても、山の向こうでは雪が降っているようです。 
冬になるとこんな気象条件のことが多いのですが。
雲をオレンジ色に染めているのは国道の街灯。
民家の灯りがほとんどない土地なので
ことさらに強烈な印象を受けます。 

コメントをお書きください

コメント: 4
  • #1

    yuki (日曜日, 27 11月 2011 01:21)

    とても不思議な光景ですね。
    街の明かりがこんなにも明るく写るのですね。
    沢山の星がこれからの寒さを感じさせます。
    処で本日会場に来て戴いていたそうですね。
    私、いたのですがお客様の応対をしていて
    気がつきませんでした~
    お話をさせて戴きたかったのにチョッピリ残念でした。
    見に来て下さる方々のアドバイスを戴き更に前進!
    っと思っているところです。
    有難うございました。

  • #2

    r-y-z (日曜日, 27 11月 2011 04:59)

    ちょうど時間が作れたのでお邪魔していました。
    あとの予定があったのであまりゆっくりできず、すいません。
    力作ぞろいの展示ですね(^^)。楽しませていただきました。

  • #3

    マキヲ (月曜日, 28 11月 2011 15:40)

    夕焼けの写真ですか?
    青空と夕日と星空。
    そんなシンプルなタイトルをつけたくなります。
    明日、がんばろう。そんな風に思いました。
    好きな写真です。撮ってくれてありがとう。

  • #4

    r-y-z (水曜日, 30 11月 2011 17:35)

    どうもどうも。
    これは日が昇る前に撮った写真なんだよ。
    でも夕日が沈んだ後のようにも見えるよね(^^)