天の川を抜けて

初冬の天の川の横をすり抜けるように
一筋の光跡を残して流星が落ちました。
レリーズを握る手が凍えるほどの寒い夜です。