30年ぶり

30年前、昭和56年以来という大雨に見舞われている糠平です。
すでに満水近くまで貯水していた糠平ダムは
2年前に続く放水を始めました。前回は一条だったものが
今回は三条となり、迫力も三倍増。

下流の河川は一気に増水し、近づくと少し危険を
感じるほどの濁流となっています。 

流れに取り残された木々はもろに水流を受けています。
大きな岩も水中を転がっているようで、岸近くに立つと
地面から不思議な振動が伝わってきました。 

この濁流のため、明日の午前以降糠平は断水するとのこと・・・。
いつ回復するのか気になるところです。

もしもに備えて今日はカップ麺を仕入れてきたのですが、
よもや水が出なくなるとは。