羽休め

かすかな風が湖面を渡るのを眺めるように
タウシュベツ川橋梁の上でアオサギが羽を休めていました。
近くに営巣しているのか、今年はここで見かけることが多いのです。