冬の景色に春の日差し

糠平湖の湖底にはまだ厚さ30センチほどの氷と、
それによってできたキノコ氷がありました。
景色は冬でも、日差しはすっかり春。

うっかりサングラスを忘れて歩き回っていたので、 
眩しくてしかたありませんでした。 

冬の間、タウシュベツ川橋梁には凍った湖を横断して
出かけていたのですが、今はそこが川になっています。
10日ほど前にはここも氷の上だったのですが。