耳を澄ます

人の気配のない夜明け。

寒さに震えながら氷の軋む音を聞く時間は
冬のひそかな楽しみのひとつ。

もうすぐ、水の流れる音が聞こえ始めるはず。