カテゴリ:18年11月



29-11-2018
発売中の雑誌『月刊 土木技術』12月号が話題になっています。 特集「アニメと土木」が人気を集め、発売前に重版が決まったとのこと。現在も書店では品薄状態が続いているようです。 その特集記事の一つが「ガルパンとタウシュベツ川橋梁」。
26-11-2018
冬の始まりには、山から吹き下ろす風が止まない日が多くなります。 波立つ水面がタウシュベツ川橋梁を洗っていました。
22-11-2018
おもしろいもので、なかなか降らなかった初雪の後は連日雪が続いています。
21-11-2018
<タウシュベツ川橋梁トートバッグ> コト制作所とのコラボレーションで製作した“本気のシルクスクリーン”トートバッグ第一弾。 ナチュラルとブラックの2色、サイズもSとMの2サイズを用意しています。 ネットショップ...
19-11-2018
例年になく遅れていた初雪がようやく降りました。 昼頃からちらつき出した雪の粒がみるみる大きくなり、辺りを白く染めていきます。
17-11-2018
標高1,000メートルを超える三国峠に上がると、木々がうっすらと白い雪を乗せていました。
14-11-2018
森の木々がすっかりと葉を落とし、あとは雪が降るのを待つばかりの風景になりました。
13-11-2018
雪の遅い年ですが標高1,000メートル付近にはわずかに雪が降ったようです。
06-11-2018
<タウシュベツ川橋梁デザイン オリジナルトートバッグ> 現在ネットショップで販売中です。 北海道士幌町の道の駅 ピア21しほろでも取り扱い中。
02-11-2018
今朝も氷点下の冷え込みになりました。 日中の暖かさと朝晩の寒さとを繰り返しながら、だんだんと真冬が近づいてきます。

さらに表示する