カテゴリ:15年02月



28-02-2015
春のような陽気と空模様。 今日で2月も終わり、 明日一日で糠平湖の湖上立ち入りも禁止となります。
27-02-2015
気温があまり下がらないまま冬が終わりそうです。 糠平湖の水位も例年より低い状況が続き、 湖への立ち入りは明後日3月1日をもって 禁止されることになりました。 今日は久しぶりのまとまった雪が30cmほど積もり、 湖上の景色はまた少し変わっていそうです。
26-02-2015
明日はまとまった雪が降る予報。 雪の後には、また違った雪原の風景が見られそうです。
25-02-2015
一昨日・昨日と久しぶりの道東へ出かけました。 どこも季節外れの暖かさでしたが、 もっとも気温が高かったのはここでした。
22-02-2015
冬も終わりに近づき、キノコ氷の数もピークとなったようです。 先ほど確認したところ、今シーズンの糠平湖の立ち入りは 3月2日(月)以降禁止となるとのこと。 糠平湖の冬シーズンはあと一週間ほどになりました。
21-02-2015
凍結した糠平湖上への立ち入りができるのは 3月8日(日)までとなったようです。 例年よりも水位が低く、氷も薄いシーズンでしたが 予想していたよりは遅くまで氷に乗れそうです。 ただ、氷の下を流れる川が現れ始めたので まっすぐ湖上を横断すると落ちるかもしれません。 ルートが分からない場合にはガイドセンターツアーに 参加するのが安全そうです。
20-02-2015
それまで真っ平らだった湖面が徐々に持ち上がり、 まるで湖底から何かが生えてきているようです。 湖の水位が下がり、ここしばらく暖かな日が 続いているので、まだ2月というのに だんだんと春の雰囲気を感じるようになりました。
16-02-2015
キノコ氷が増えてきています。 一方で、例年になく糠平湖の氷が薄く、ところどころに 穴が空いていることもあり、今シーズンの湖立ち入り期間は 短くなりそうです。 ※National GeographicサイトのDailyDozenにて 新シリーズ『華氏0度』からの写真が取り上げられています。
15-02-2015
シーズン初めから湖の水位が低かったので 例年より早く、2月初めには橋のほぼ全体が 湖上に姿を現していた。
14-02-2015
先日ZINE『タウシュベツ拾遺』にまとめたタウシュベツ川橋梁に続くテーマの一つ、 『華氏0度』の写真がNational Geographicの編集者が選ぶDaily dozenに掲載されました。 http://yourshot.nationalgeographic.com/daily-dozen/2015-02-14/

さらに表示する