カテゴリ:12年05月



31-05-2012
雨上がりの夜明け。 霧の向こうに太陽が昇ると、一時、辺りが黄金色に染まりました。
30-05-2012
水位の上昇はほぼ落ち着いたものの アーチ橋のアーチ部分は水に沈んでしまいました。 元の様子を知らなければ、これが橋だとは思えません・・・。
27-05-2012
鏡のように凪いだ湖面も、ひとたび風が吹き始めると あっというまに波立ってきます。 向こうからやってくる 風の通り道が目に見えるようでした。
26-05-2012
小雨の降る林道でキタキツネの親子が遊んでいました。 近づいてみると、親ギツネは飛ぶように逃げますが 子ギツネは好奇心からか、振り返りながら歩いていきます。 そのうちに駆け戻って来た親に連れられて森に帰って行きました。
25-05-2012
わずかながら水位の上昇は続いています。 明日の天気予報は雨。降水量によっては このまま橋が沈んでしまいそうです。
22-05-2012
今朝の日の出時刻は3時52分でした。 夜があるようなないような北国の初夏です。
21-05-2012
北海道では金環とはならず部分日食でしたが、 それでも最も大きく欠ける時間帯には陽光が 弱まって夕方のような雰囲気となりました。 糠平の辺りはちょうど桜が満開なので 花見と日食観察を一カ所で楽しめました。
21-05-2012
糠平でも、ようやく桜が開花です。
19-05-2012
更新を忘れていましたので、一昨日の朝に タウシュベツ川橋梁に架かった二重の虹を。 雨が降ったり日が射しこんだりと、目まぐるしく 天候が移り変わっているときには、待つのが吉。
16-05-2012
ころころと良く変わる天気の日が続いています。 雨から晴れへと変わっていく途中の空と、 湯気のように白いもやが立ち上る畑。

さらに表示する