カテゴリ:12年03月



26-03-2012
気温が上がり、降る雪には湿り気を感じるようになりました。 例年になく雪の多い今シーズン、木の生えていない山の 斜面のところどころに雪崩れた後を見かけます。 この時期の風物詩とも言える景色ですが、 スキーや登山で山に入るのには注意が要りそうです。
24-03-2012
まだ雪深い山奥の宿にクロテンがやってきました。 こちら側で様子を見ていると、あちらも中を覗き込んできます。 国立公園の中に住んでいることを実感する一コマでした。
22-03-2012
今シーズンひんぱんに撮っていた海岸氷の シリーズも今朝で一段落です。海に注ぐ川の 河口近くの氷がほとんどなくなっていたので 、 あとは上流からの氷塊がいくつか流れ着くくらいに 落ち着くでしょう。 今朝の気温は-10℃ほど。 朝の冷え込みはもうしばらく続きそうです。
21-03-2012
森の中を抜けてタウシュベツ川橋梁まで行ってきました。 春分の日を過ぎ空気も暖かく感じるようになりましたが、 今シーズンの雪はまだ深く、スノーシューを付けた足を 持ち上げるのもなかなか大変です。 湖の氷は少しずつ解け始め、湖底を流れる川も 現れていました。この川の水音が聞こえるようになると 春の訪れを実感するのです。
14-03-2012
気づけば3月も半ば。 すっかりご無沙汰してしまいました。 気温も上がり、日の出も早くなり、 だんだんと春の訪れを実感する頃になりましたね。 天気予報によれば、週末には寒さが戻ってきて また朝には-10℃以下の日が続くようですが…。