カテゴリ:タウシュベツ川橋梁



21年01月 · 18-01-2021
キノコ氷とタウシュベツ
糠平湖に冬の風物詩・キノコ氷が増えてきました。 凍った湖面が、水位が下がることで湖底の切株に乗り、その部分だけ氷が持ち上げられて出来る現象です。 国内ではおそらくここだけで見られるキノコ氷。例年では2月に入ってから増え始めるのですが、湖の水位が低い今シーズンはだいぶ早めに数が増えています。
21年01月 · 13-01-2021
雪に染まる
夜からの雪が、今朝には雪かきが必要なほど積もりました。
21年01月 · 09-01-2021
ようやく雪景色
昨日は久しぶりのまとまった雪となりました。
21年01月 · 06-01-2021
フランス語版に続いて
先日公開となったフランス語版に続き、ニッポンドットコムでタウシュベツ川橋梁の記事の日本語版が公開されました。 今後英語やスペイン語へも翻訳されるそうです。
21年01月 · 04-01-2021
Ice bubbles
今朝の糠平湖では氷上を強い風が吹き抜けていました。 今日から解禁となったワカサギ釣りのテントが並んでいます。
21年01月 · 02-01-2021
ニッポンドットコムに記事が掲載されました。
Pour ceux qui savent lire le français. Nous livrerons des photos de Hokkaido. NIPPON.COM
21年01月 · 01-01-2021
あけましておめでとうございます。
あけましておめでとうございます。本年もどうぞよろしくお願いいたします。 丑年の今年、国産若牛生産頭数が日本一の北海道士幌町で作る観光ポスターに写真を提供させてもらいました。 士幌町は今年開町100周年。丑年に100周年を迎える日本一の牛の町です。 一昨年からこの町に暮らしていることもあり、縁起の良い年のポスター制作に声をかけてもらいました。...
20年12月 · 28-12-2020
冬の夕日に照らされて
山では変わりやすい天候が続いています。 標高の高い峠では雪が降っていた朝。
20年12月 · 24-12-2020
Merry Christmas
雪の少ないこの冬。 気温があまり下がらず、この時期としては暖かさすら感じる今朝は久しぶりの雪景色となりました。 足跡ひとつない雪面にタウシュベツ川橋梁が立っています。
20年12月 · 21-12-2020
冬至の朝のタウシュベツ川橋梁
凍り始めた糠平湖。 厳しく冷え込む日が少なく、不安定な氷にはまだ上がることができません。

さらに表示する